1940年代のスポーツサイクル「サンビーム」パーツも塗装も当時のままで、ブレーキに関しては独自の機構で、自転車雑誌記者のかたも実物は初めて見るとのこと!