ラスト・キングス

ラスト・キングス
クリストファー・ウォーケン
ジェネオン エンタテインメント 2005-04-08

by G-Tools

製作年度 1997年
製作国 アメリカ
上映時間 107分
監督 ピーター・オファロン
製作総指揮 スティーヴン・ドリマー
原作 ドン・スタンフォード
脚本 ジョシュ・マッキニー 、ジーナ・ゴールドマン 、ウェイン・ライス
音楽 グレーム・レヴェル 、ティム・シモネック (「リディック」「デアデビル」)
出演 クリストファー・ウォーケン 、ショーン・P・フラナリー 、デニス・リアリー「トーマス・クラウン・アフェア」 、ヘンリー・トーマス「ギャング・オブ・ニューヨーク 、ジェレミー・シスト

元マフィアのボスのチャーリーは、バーで3人の若者に誘拐されてしまう。
彼らは、チャーリーに誘拐された妹の身代金200万ドルを払ってほしいというが・・・・

劇場未公開作品です。元マフィアのボスが主役なので、自分が誘拐・拘束されて指つめられてるのに、主人公視点では、ドライでクールにストーリーが進みます。犯人役の5人の若者のうち、重要なキャラが露出薄めで、人によっては途中から展開がわかっちゃうかも?雰囲気的には、金をかけたレザボアドックス、未公開ってだけでクオリティーはA級作品なので、見て損はないです。