ガルーダ

ガルーダ DTSスペシャル・エディション
ソンラン・テピタック モントン・アラヤンクン サラ・レッグ

今日は久々にB級作品を見てみました。
タイのSF大作!!伝説の鳥人ガルーダが人間を襲う!
・・・・て、ガルーダって神様じゃなかったっけ?
そんな疑問はさておき、パッケージには「タイ版ゴジラ」とB級にありがちな「?版?」が、早速僕の胸を躍らせてくれます。
そんなB級臭さから、結構酷いのを予想してましたが、映像的には日本の特撮物ぐらいのクオリティーがあり、期待しないで見れば意外と楽しめます。

ストーリー的にも、普通のモンスターパニック物なら、軍隊が作戦に失敗して主人公が独自の方法でモンスターをやっつけるのが王道ですが、この作品は、主人公が軍のモンスター退治専門の特殊部隊!!!の邪魔をして事態を悪化させるという、オリジナリティーあふれるストーリー展開に、あいた口がふさがりませんでした・・・・orz

でもタイって意外と映画作りの下地見たいのはあるのかなと思っています。マッハにしてもカメラワークとかはかなり見れるレベルだと思います。あとは予算とかかな?